ノートンセキュリティ

ノートンセキュリティ

セキュリティソフトの代名詞

セキュリティソフトのなかで、代表格ともいえるのが、シマンテック社のノートンセキュリティでしょう。
世界シェアNo1であり、搭載されている機能も多彩です。

ノートンセキュリティをどう評価すればいいかといえば、すべてに関して水準以上の能力を持っており、優秀であるという言葉が似合います。
マルウェア対策から始まり、個人情報保護や保護者機能まで、必要と考えられるような機能はすべて搭載しているといってよいでしょう。

端的な評価としては、下記のサイトも役立ちます。
>>http://securitysoft.asia/sougou/nortoninternetsecurity.php

以前は、ノートンセキュリティといえば、マシンパワーが必要で、動きが重く苦しいといわれていました。
現在ではパソコン自体の性能も向上し、動作も比較的軽い部類になったのです。
重いと思っている人は、現在のノートンセキュリティを使ったことがないか、旧世代のPCで古いOSを使っていたりする場合であるともいえます。

では、ローエンドPCでは厳しいのかといえば、そんなことはありません。
現在普及しているようなモデルであれば、十分な動きを提供してくれます。
ただし、価格帯はかなり高めのソフトになりますので、更新時などには注意が必要でしょう。

ハイレベルな能力を提供

ノートンセキュリティの特徴は、何でも揃うことですが、個別の能力もハイレベルなところにあります。
新種のウイルスの検出率も高く、安定感が高いのは、シェアNo1の底力といえるでしょう。

その技術を支えているのが、Quorumと呼ばれるブログラムです。
各プログラムの安全度を評価する仕組みになっており、各利用者から収集されたデータを基にしています。

多くのユーザーが使っており、情報元が明らかになっているような場合には評価を高め、安全であると示します。
逆に、使っている人間が少なく、情報元もわからないようなプログラムは、危険で不正なプログラムとして表示するのです。
このQuorumのおかげで、今まで発見できなかったようなウイルスも検出できる良い鵜になっています。

重いといわれたのは過去の話

かつては重いといわれ続けてきたノートンセキュリティですが、現在はスキャン時間を大幅に短縮できるように改良され、驚くほど短時間でフルスキャンができます。
これは、信頼度を評価し、信頼度の高いプログラムはスキャンしないようにすることで、プロセスを大幅に減らしたのです。
結果として、短時間でフルスキャンが可能となりました。

さらに、ノーストレススキャンと呼ばれる技術で、コンピューターが何か入力されていたりしないアイドル状態のときに、定義ファイルの更新などを行っているのです。
結果として、知らない間に更新が進んでいくため、ストレスを感じることもありません。

現在のノートンセキュリティは、動きも軽く、ストレスも感じない優れた対策ソフトです。
一度使ってみるとわかりますが、過去のものとは全く違う、新しく性能の高いソフトになっているといってよいでしょう。